■『第70回NHK紅白歌合戦』リハーサル2日目(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 初出場となる人気グループ・Kis-My-Ft2は、デビュー曲「Everybody Go」を披露する。リハーサルを終えて北山宏光は「余裕はないですよ」と明かし、尋常じゃない汗を流す宮田俊哉の姿を見て千賀健永は「俺と宮は汗っかきだからね…」とフォローしながら緊張していると話した。

【アップショット】私服姿で登場したキスマイ

 紅白歌合戦は自分たち以外の出演者の曲を聴いて楽しむこともできるが、横尾渉は「楽しみ方を教えてください。僕らは初めてなので、どう楽しむのか…」と改めて余裕がないことを説明。宮田俊哉は今回初出場となるLiSAとトークで絡むことがあるそうだが、「先ほどトークの打ち合わせをさせていただいたのですが、今から何を言えばいいのかわからなくなっちゃって…。Hey! Say! JUMPの薮(宏太)と一緒にトークをするので、2人で打ち合わせして何が一番盛り上がるのか考えたいと思います」と本番に向けて早くも緊張していると告白。

 しかし、緊張しながらも内心は楽しみにしているという。「(LiSAのパフォーマンスを)『そこで見ていい!』と言われたのですが、そんな席、ないじゃないですか。絶対に抽選で当たらない席。全力で楽しみたいと思います!」と興奮すると、メンバーたちから「抽選で絶対に当たらない」と珍回答にツッコミを入れられていた。

 記者から「ステージの上からステージを見るわけですよね?」と聞かれると、「そうなんですよ! ないですよね。めっちゃワクワクしています」とアニメ『鬼滅の刃』主題歌を歌うLiSAとの絡みを“アニメ好き宮田”として喜んでいた。

 同番組では、2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される来年2020年に向けて、「夢を歌おう」をテーマに掲げており、オリンピックイヤーを目前にした今年の『第70回』は、そのしめくくりの年となる。司会は紅組・綾瀬はるか、白組・櫻井翔(嵐)、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。