■『第70回NHK紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 Little Glee MonsterはNHKラグビーテーマソング「ECHO」で見事なハーモニーを会場に響かせる。5周年を迎えた今年を振り返り、MAYUは「すごく私たちにとってはお祝いごとの多い1年だった。私たちは紅白と同じくらい2020年オリンピックで歌うことを目標にしていた。すごい夢だとはわかっているのですが、かなわなかったとしても歌で精一杯盛り上げていけたら」と語った。

【写真】”ラグビー”映像を背景にリハーサルするリトグリ

 かれんは「3年連続で出させていただけて光栄ですし、いい締めくくりができるように全力で歌いたい」と意気込み。ラグビー選手たちにあやかり、manakaは「絶対(自分たちも)“ワンチーム”になれます!」と団結力をアピールした。本番では紅白仕様の衣装もお披露目するという。
 
 ラグビーテーマソングのアーティストに起用されたことで、manakaは「全員でパブリックビューイングを2回観戦させていただいたり、声を出してみなさんと一緒に応援していたので、選手のみなさんに会うといまだに緊張します」と初々しく語り、本番には選手たちも出演することに「お会いできるのがすごく楽しみです」と笑顔を見せていた。
 
 同番組では、2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される来年2020年に向けて、「夢を歌おう」をテーマに掲げており、オリンピックイヤーを目前にした今年の『第70回』は、そのしめくくりの年となる。司会は紅組・綾瀬はるか、白組・櫻井翔(嵐)、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。