世界最大規模の同人誌即売会『コミックマーケット97(以下、C97)』が12月28日、東京ビッグサイトで開幕した。気持ちの良い“冬晴れ”のもと、コスプレエリアでは思い思いの衣装に扮したレイヤーたちがイベントを楽しんでいた。

【写真】ダンボール製のザクからアパホテルの美女まで⁉ 面白ネタコス&コスプレ美女大集合!

 漫画やアニメのキャラが人気を博す一方で、昨今は時事ネタやおもしろコスプレ(通称ネタコス)を楽しむ参加者も増えていてSNSでバズることも珍しくない。実際、この日は防災公園に昭和の特撮ヒーロー『宇宙刑事ギャバン』が登場。そのハイクオリティな完成度にSNSでは「ギャバンいてテンション上がる」「めっちゃ懐かしいし、クオリティ高い!」といった声が上がっている。

 ギャバンに扮したレイヤーのギャバソさんに話を聞くと、この衣装はコスプレボードにエナメルレザーを貼った自作とのこと。また、一緒に映っているサイドカー・サイバリアンは友人であるカッすんさんとの共同制作。もともとは『レッドブル ボックスカートレース』に出場するために作った車体だと教えてくれた。

 「サイバリアンは制作に半年かかりました。車体のベースは解体した自転車を使っています。元々は自走が禁止のレッドブルのレースに出るためでしたが、その後に改造を施して今の仕様になりました」(ギャバソ)

 アップデートを繰り返し、自身のコスプレ完成度を極限まで高めていくギャバソさん。次回作と語った『強殖装甲ガイバー』で登場する日が楽しみだ。