一世を風靡した有名人が当時の時代背景や流行をVTRで振り返りながら、スタッフが用意した“意外な2択の質問”と、その後の人生について自ら答えるフジテレビ系バラエティー特番『人生2択クイズ!あの人今どっち!?』が、30日に放送される(後1:50)。

【動画】セーラー服姿で珠玉のラブソングを熱唱するバイきんぐ小峠

 まず登場したのはあの“消臭力”のCMで話題になったミゲル・ゲレイロさん。当時12歳だった“ミゲル君”は現在21歳。ポルトガル在住とのことだが、今、どうしているのか、あの美声は健在なのか、スタッフがポルトガルにロケを行う。続いて登場したのは、横山やすしさんの息子・木村一八。15歳でデビューして以降、俳優、歌手として活動し、人気を博していたが、暴力事件などで3度の逮捕歴を持つ。そんな木村に取材したスタッフが用意した、まさかのクイズ問題には回答者の陣内智則、小峠英二が思わず「そこ、聞く?」とツッコミを入れる。

 2001~04年に日本テレビ系で放送された伝説のリアリティー番組『マネーの虎』。志願者がやりたい事業や、願望を抱く夢に関するプレゼンテーションに対して、マネーの虎と呼ばれる大物起業家達が現金を出資するか否かの判断をするという内容が話題となった。あの“マネーの虎”たちは今どうしているのか。飲食店経営、自身も歩く100億円として両手に大きな指輪をつけていた吉川幸枝氏、学習塾を経営していた岩井良明氏、高級外車ディーラーとして当時年商100億円だった南原竜樹氏が登場する。

 収録を終えて、陣内は「年末のお昼の放送と聞いて、もっとほんわかした番組だと思っていましたが、まず、木村一八さんに取材していて驚きました。しかも質問内容が完全にいかれていますね(笑)。最近にない攻めている番組だと思います」とコメント。「ワイドショーの要素もあって、本当に面白かったので、ここ数日間で会う芸人さんに話したくなりました。僕たちがきょう収録で味わったように、同じ温度で視聴者の方にも見ていただけたらと思います」とアピールした。

 小峠も「“あの人は今”的な番組はよくあると思うんですけれど、その普通は行かない方にスポットを当てていて面白かったですし、いいところを狙っていますよね。マネーの虎も衝撃的でした。今どうしているのか、是非知りたい人や気になる人もいるので、第2弾、やってほしいですね」と期待を寄せていた。