人気グループ・V6の岡田准一、体操の村上茉愛選手が、来年1月1日放送のニッポン放送『安倍晋三×岡田准一×村上茉愛 新春対談 2020かがやくニッポン』(前8:00)に出演。総理大臣公邸で収録を行い、安倍総理とともに新時代「令和」を迎えて思うことや、東京オリンピック・パラリンピックに向けての期待などを語り合う。

【写真】憧れの俳優に岡田准一を挙げた押田岳

 安倍総理は新しい国立競技場の竣工式に参加したことに触れ「すばらしいスタジアムができました。ここで感動が生まれるんだと思うと、今からワクワクしています」とコメント。格闘技にも精通している岡田は「プロで戦い続けること、スポーツで人を感動させるすごさを実感しています。オリンピックで日本中が元気になればいいと思う」と語ると、村上選手も「オリンピックで日本人選手の強さをアピールできたら」と意気込んだ。

 来年5月には主演映画『燃えよ剣』の公開が控えている岡田だが、これまで『永遠の0』『海賊とよばれた男』といった岡田主演の映画を見たこともある安倍総理は「個性の強い主人公を見事に演じられた。すばらしかった」と絶賛。その後も、映画の話に関連して、安倍総理の出身である長州(山口県)や新選組の話題など、幅広いテーマでトークを展開した。