俳優の成田凌が『第32回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の石原裕次郎新人賞を受賞し28日、都内で行なわれた授賞式に出席。スクリーンデビューから5年以内の新人に贈られる同賞を受賞し、成田は「もう新人じゃないと。5年間たくさんのことをもらってばかりだったので、与えられる人間になりたい」とさらなる成長を誓った。

【写真一覧】松岡茉優、平手友梨奈、高橋一生ら、豪華女優・俳優陣が登場!

 成田は「この5年間、すてきな役者さんたちに出会いました。漠然とした不安はありましたが、自分が出ている映画は自信を持って面白いと胸を張って言えます」と強気な一面をのぞかせ「賞金もあるので、おいしいご飯をみなさんと食べたい。すてきな賞をいただき、ありがとうございます」と笑顔を見せた。

 昨年、同賞を受賞した三代目 J Soul Brothersの岩田剛典は「昨年、石原裕次郎新人賞を受賞させていただきました。おこがましいですけど、たくさん出演された努力が実を結んだと思います。本当におめでとうございます」と祝福の言葉を贈った。

■『第32回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の受賞者、作品は以下の通り。

作品賞:映画『新聞記者』(藤井道人監督)
監督賞:真利子哲也監督(『宮本から君へ』)
主演男優賞:池松壮亮(『宮本から君へ』)
主演女優賞:松岡茉優(『蜂蜜と遠雷』)
助演男優賞:渋川清彦(『半世界』『WE ARE LITTLE ZOMBIES』『閉鎖病棟-それぞれの朝-』)
助演女優賞:市川実日子(『初恋~お父さん、チビがいなくなりました~』『よこがお』)
新人賞:清原果耶(『愛唄 -約束のナクヒト-』『デイアンドナイト』『いちごの唄』)
石原裕次郎賞:『アルキメデスの大戦』(山崎貴監督)
石原裕次郎新人賞:成田凌(『チワワちゃん』『愛がなんだ』『さよならくちびる』『翔んで埼玉』『人間失格 太宰治と3人の女たち』)
外国作品賞:『グリーンブック』(ピーター・ファレリー監督)