12月で引退する歌手の森昌子(61)が27日、自身のブログを更新。47年以上にわたって支えてくれたファンにメッセージを送った。

【写真】最近では“ま~ちゃん”としてバラエティでも活躍

 ブログには「ファンの皆さまへ」とした文書を掲載。「皆さま、長きにわたる応援、本当にありがとうございました。13歳でデビューした私が、大した取り柄もないのにこんなにも長く歌の世界で活動できましたのは、皆さまのご声援があったっからこそと、心より感謝いたしております」とまずお礼を述べた。

 続けて「皆さまのおかげで森昌子はとても幸せな歌手生活でした。時代と作品に恵まれ、諸先輩に助けられ、スタッフには支えられ、本当に多くのお仕事を経験させていただきました」と回顧。「もちろん不甲斐ない結果も多々あったと自覚しておりますが、その時々で自分ができることはやり切った思いでおりますので、後悔はございません」と言い切った。

 今後へは「残された人生は私人に戻り、皆さまとの思い出を大切に、そして時折ひも解きながら、心穏やかに過ごしてまいります」と思いを語り、「どうか皆さまもお身体に気をつけていつまでもいつまでもお元気でいて下さい。長い間、本当にありがとうございました」と結んでいる。

 森は25日、故郷の栃木・宇都宮で引退前最後のコンサートを行っていた。