ダンス&ボーカルグループ・AAAの宇野実彩子が出演する『JAL浪漫旅行2020』のWEB長編ムービー「親友」篇が26日、公開された。美しい海と自然があふれる石垣島を舞台に、同じ夢を描き、喜びも悲しみも共に分かち合った親友と10年ぶりに再会するストーリーになっており、目をうるませる場面も。

【動画】目をうるませ…宇野実彩子が美しい海で親友と再会

 同ムービーには、誰しも経験するさまざまな「別れ」をテーマに書き下ろした宇野の最新曲「サヨナラを選んだ私」を起用。「振り返るほどまだ私、強くなんかない。」「誰かと比べて、幸せを迷うんだろう...」など自分の選んだ道に対しての迷いを持ちながらも、最後に「好きになれそうだよ、私の道」と結ぶ歌詞は、“別れ”だけでなく、多々訪れる“人生の選択ポイント”を振り返り、そっと背中を押してくれる内容だ。

 同曲は音楽プロデューサー・亀田誠治氏のアレンジのもと、宇野自身が書き下ろし力強く歌うボーカルにより、聴き応えのある楽曲となっている。現在、各音楽配信サイトで配信中。