12月30日配信のNetflixオリジナルアニメ『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』に出演する声優・神谷浩史、小野大輔、島崎信長、松風雅也、野島健児、岩田光央の特別写真が解禁された。世界的な写真家レスリー・キーが撮り下ろし、6人の黒スーツ姿が“Ψ高”にクールなビジュアルとなっている。

【独占公開】新『斉木楠雄』第4~6話場面カット

 『週刊少年ジャンプ』で連載していた同作は、テレパシー、サイコキネシス、透視などが使用できる超能力者の高校生・斉木楠雄に、次々と災難が降りかかる…というストーリー。アニメ第1期が2016年7月から12月まで、第2期が18年1月から6月まで放送(完結編が12月)、17年に山崎賢人主演で実写映画化。今シリーズは全6話でNetflix全世界独占配信される。

 レスリー・キーは日本を拠点に活動する写真家で、これまでマドンナやレディー・ガガといった世界的なアーティストから、浜崎あゆみ、安室奈美恵、松任谷由実など、日本でも名立たる著名人を撮影。人気男性声優を撮り下ろす連載企画でもアニメファンに馴染みのあるアーティストだ。

 斉木楠雄役の神谷、燃堂力役の小野、海藤瞬役の島崎、才虎芽斗吏役の松風、斉木空助役の野島、斉木國春役の岩田ら、大人気声優陣が一堂に会し、斉木楠雄のトレードマークとなっている“ピンクの髪色”と“緑の制服”を連想させる濃いピンクと緑色の照明の中、全員が黒のスーツを身にまとい、スタイリッシュな姿を披露している。