お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史がパーソナリティーを務める『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木曜 深1:00)の3週連続のスペシャル企画の第3弾として、26日深夜にNON STYLEの石田明をゲストに迎えた「M-1答え合わせ」を実施。直前の日曜日に行われた『M-1グランプリ2019』について掘り下げていった。

【写真】『M-1』を振り返る岡村隆史

 トップバッターのニューヨークについて2人が好意的な意見を寄せていたことを受け、裏番組であるTBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木曜 深1:00)がまさかの反応し、局の垣根を越えたコラボが実現する一幕も。褒めすぎた反動で、岡村と石田がニューヨークに苦言を呈した。

 再びコンビ出場順にネタを振り返っていき、見取り図の盛山晋太郎の漫才中の“手の動き”に注目が集まっていたことが話題になると、岡村が「石田の影響があると思うで。去年のラジオで言ったことで、そういうのを指摘してOKになった」とニヤリ。石田は、その影響を否定しながら「盛山はどっしりしてるイメージなのに、顔を触ったりすると弱く見えちゃう。言い合い漫才に向いてないかも。伏線を入れるとお笑いファンは『ほかにないかな?』と探してしまう」と分析した。

 番組は「radiko」タイムフリーで1週間以内なら無料で聞くことが可能。