お笑いコンビ・チョコレートプラネットが26日、都内で行われた『2020 ルミネtheよしもと 新春キャンペーン』の発表会に出席。得意の物まねに加え、今年は「TT兄弟」がブレーク。長田庄平は「番組の企画で10分で考えたネタ」と明かすと「それでかなり稼がせてもらったので、非常にコスパのいいビジネスだなと」とホクホク顔を浮かべた。

【動画】チョコプラ、TT兄弟は「10分で考えたネタ」 “良コスパ”にホクホク顔

 この日も長田は狂言師・和泉元彌、相方・松尾駿は美容家・IKKOの物まねで会場を沸かせた。今年の活躍ぶりに「うれTです」とポーズを決めた松尾だが、『M-1グランプリ2019』で躍進した、すゑひろがりずと並ぶと「年の終わりにライバルが現れた」と危機感を募らせていた。

 同キャンペーンでは、芸人たちがオリジナル福袋を展開する。会見に登壇したチョコレートプラット、すゑひろがりず、かまいたち、佐久間一行、チーモンチョーチュウ、ジェラードンが、それぞれの特典をアピールし、あべこうじがMCを務めた。