湘南乃風が来年1月9日に1年7ヶ月ぶりの新曲「一番歌」(いちばんか)を配信リリースすることが決定した。同曲は人気ゲームシリーズの新作『龍が如く7 光と闇の行方』(来年1月16日発売)の主題歌。音楽プロデューサー/DJの中田ヤスタカと初タッグを組み、湘南乃風&中田ヤスタカ名義でリリースする。

【動画】湘南乃風×中田ヤスタカ「一番歌」が一部聴けるティザー

 『龍が如く』の名越稔洋監督からシリーズ3度目となる主題歌を打診された湘南乃風は、8bitやゲームサウンド、そして「龍らしさと、新しさを出したい」との意向を受け、新機軸を見せる最良のコラボ相手として、交流のあった中田ヤスタカにサウンドメイクを依頼。今回の初コラボに至った。

 デビュー15周年の節目にユニバーサルミュージック内のユニバーサルJにレーベル移籍し、再スタートを切る湘南乃風のメンバーの心境ともリンクした歌詞と、中田のダンスサウンドの化学反応に注目だ。きょう25日から「一番歌」の一部を聴けるティザー動画が公開された。