今田耕司、岡村隆史、又吉直樹らからなる通称「アローン会」のメンバーが出演するNHK総合の特番『さよなら!アローン会』第2弾が、12月24日クリスマスイブに放送されることが4日、明らかになった。

【写真】『アローン会』前回の放送

 アローン会はもともと、名誉会長の坂田利夫を筆頭に、顧問の明石家さんま、会長の今田、部長の岡村、部員の又吉らというメンバー構成で「幸せを望む独り者の芸人が集まって、現状を好転させていこう」が運営方針。5月に第1弾が放送され、人気を博した。

 番組はこれまで目をそらし続けてきた「結婚にまつわる問題」に向き合い、本音トークを展開。そして、前回に引き続き「先輩アローン(独身を貫いた人生の先輩たち)」の日常を取材したVTRで“これからの生き方”を考えたり、「子ども」「終活」など人生の先にあるシリアスなテーマにまで、話は広がる予定という。今回は前回以上に?社会派バラエティーとなりそうだ。

 放送は12月24日の午後10時00分から11時20分となっている。