今年デビュー35周年イヤーを迎える女優・中山美穂が、4日午後10時から一夜限りの特別番組『中山美穂のオールナイトニッポンGOLD』を担当することが決定した。パーソナリティとしては24年ぶりにニッポン放送への凱旋となる中山は「一夜限りではありますが、どうぞよろしくおねがいします」とメッセージを寄せている。

【写真】浜崎貴司と高田漣がゲスト出演へ

 中山は、20年ぶりとなるニューアルバム『Neuf Neuf』を4日にリリースするほか、自身の誕生日でもある2020年3月1日には、デビュー時に初コンサートを行った思い出の場所、東京・中野サンプラザで、コンサートを開催するなど、歌手として音楽活動も活発化している。

 ニッポン放送では1985年から1995年の10年間にわたって『中山美穂 ちょっとだけええかっこC』『中山美穂 P.S. I LOVE YOU 』を長年担当。今回、パーソナリティとしては24年ぶりにニッポン放送への凱旋となり、当日は生放送でリスナーとコミュニケーションを図る。

 中山は「今思えば、ニッポン放送に行く時は実家に帰るような気持ちだったと思います。またそんな温かい場所で、あの頃の様に、マイペースにおしゃべり出来ることをとても楽しみにしています」と伝え「一夜限りではありますが、どうぞよろしくおねがいします」と呼びかけている。

 なお、ゲストには高田漣と浜崎貴司が生出演。高田はニューアルバム全7曲のアレンジを手掛けており、音楽制作の裏側の話が語られる予定だ。また浜崎は今年3月に浜崎の弾き語り対バンツアーにゲストとして中山が出演しており、今回の音楽活動再開につながる話が聞けそうだ。

 『オールナイトニッポンGOLD』は、12月4日午後10時から深夜0時まで、ニッポン放送をキーステーションに全国ネットの生放送でオンエアする。