きのう29日放送のフジテレビ系バラエティー番組『全力!脱力タイムズ』(毎週金曜 後11:00)で、10年ぶりの“コンビ復活”を果たしたアンタッチャブルが、12月8日放送の同局系の特番『THE MANZAI2019 マスターズ』(後7:00~9:54)に出演することが決定した。人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスター)たちが一堂に会する“年に一度の漫才最高峰の祭典”で、2人が10年ぶりとなる“新作漫才”を披露する。

【写真】コンビ復活!アンタ柴田のツッコミがさく裂した『全力!脱力タイムズ』

 柴田英嗣(44)が2010年2月から約1年間にわたって休養に入って以来、コンビでの活動は行われていなかったが、きのうの『脱力タイムズ』終盤に相方・山崎弘也(43)がサプライズで登場し、約10年ぶりに漫才を披露。ブランクを感じさせない2人の掛け合いに、ネット上でも「まさかの2人の漫才。泣きそう」「やっとコンビに戻れたな」など、歓喜の声が続々と寄せられた。

 山崎と公私にわたって親交の深い、くりぃむしちゅーの有田哲平がMCを務める『脱力タイムズ』での“笑撃の復活劇”。その興奮も冷めやらぬうちに、新たな舞台が用意されていた。“日本一豪華な漫才の祭典”として、MCのナインティナインと最高顧問のビートたけしが芸人たちの珠玉のネタを見守る舞台で、2人が一体どんなネタを披露するのか注目が集まる。

 “THE MANZAIマスター”たちに引けを取らない実力を秘めた若手漫才師たちにも出場のチャンスが与えられ、きょう30日に事前番組『THE MANZAI 2019 プレマスターズ』(後 3:30~4:30 ※関東ローカル)が放送。アインシュタイン、EXIT、インディアンス、ジャルジャル、スーパーマラドーナ、タイムマシーン3号、トム・ブラウン、納言、プラス・マイナス、まんじゅう大帝国、宮下草薙、四千頭身の12組が出場し、観客投票で選ばれた上位2組が『THE MANZAI 2019 マスターズ』に招待されることになる。

■『THE MANZAI2019 マスターズ』出演芸人
アンタッチャブル、ウーマンラッシュアワー、海原やすよ ともこ、おぎやはぎ、銀シャリ、サンドウィッチマン、霜降り明星、スピードワゴン、タカアンドトシ、千鳥、テンダラー、とろサーモン、ナイツ、中川家、流れ星、NON STYLE、博多華丸・大吉、爆笑問題、パンクブーブー、和牛、笑い飯、プレマスターズを勝ち抜いた2組