モデルで女優の南沙良が、『キリン 午後の紅茶』の新CMに出演。劇中でJUJUの名曲「やさしさで溢れるように」を弾き語りでカバーしていることが28日、わかった。

【写真】母への感謝の想いを無垢な演技で表現する南沙良

 南が出演する午後の紅茶「世界で、いちばん、あったかい。冬」親子の絆篇は、進路や将来のことを母親と話したい気持ちがあるものの、なかなか話し出せずにいる主人公の女子高生・サラ(南)と幼い頃からそっと近くで支える母親の「親子の絆」を描く。ある雪の日、いつも母親と待ち合わせた公園で、一人不安そうに弾き語るサラ。そこに母親の姿をみつけ、 迷っている時や落ち込んでいる時に、いつもそばには母親がいてくれた思い出が蘇る。 サラは母親に向けて、歌で今の気持ちを伝える…というストーリーだ。

 南は前回の同社CMでバンド演奏に初挑戦したが、今回はJUJUの名曲「やさしさで溢れるように」をアコースティックギターでの弾き語りでチャレンジ。撮影を終えた南は「JUJUさんのこの曲を私らしくどう表現できるのか精一杯考えました。この曲の 持つ、優しさ、力強さ、あたたかさがこの季節ならではの『キリン 午後の紅茶』の持つイメージと重なるアレンジになって いたので、心地よく弾き語りをさせていただくことができました」と感慨深げに振り返っている。

 南による演奏シーンの撮影は、仙台市内の勾当台公園で行われた。撮影は9月下旬だったが、人工降雪機で雪を降らせて、冬のリアルな雪を演出。さらにWeb限定の完全版ムービーには、人気アニメ『バンドリ!』の登場人物の声優を担当する伊藤彩沙と大塚紗英も登場している。

 南沙良が出演する『キリン 午後の紅茶』の新CMは、12月2日(月)より放送開始。