モデルでアーティストのラブリこと白濱イズミ(30)が28日、自身のインスタグラムやツイッターを更新。27日に映像作家の米倉強太氏と結婚したことを発表した。

【写真】”左手薬指の指輪”の写真とともに結婚を報告したラブリ

 インスタでは「この度、私白濱イズミは2019年11月27日にかねてよりお付き合いしていた映像作家である米倉強太さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます」と報告。「私をありのままの私で居させてくれる人です」として、「出会った頃から全てが自然で日常的で、心が穏やかでした。そんな人とこれからも過ごしていくことは私にとってとても自然なことでした」とお相手についてつづっている。

 また、「互いに高め合い、互いを守り合いながら共に生きて行きたいと思っています。今後共、宜しくお願い致します」と決意を述べた。

 ラブリは2012年12月~2015年11月までファッション誌『JJ』の専属モデルを務めていた。テレビのバラエティー番組などにも多数出演するほか、昨年からは白濱イズミ名義でアーティスト活動を開始している。弟はGENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐(26)。

 お相手の米倉氏は、『メンズノンノ』モデル出身という経歴を持ち、これまで「グッチ」や「ユニクロ」など幅広いブランドの広告映像ディレクションを手掛けてきた。