4人組ロックバンド・THE BACK HORNは28日、ボーカル・山田将司が急性声帯炎及び声帯結節と診断されたことを公表するとともに、30日に予定されていた全国ツアーの北海道公演を中止すると公式サイトで発表した。

THE BACK HORNの主な作品一覧

 公式サイトによると、山田がのどの不調のため病院で検査を行った結果、「急性声帯炎及び声帯結節」との診断を受けた。公演開催に向け、メンバー、スタッフで協議したが「万全の状態で公演を行える状況でない」と判断し、札幌PENNY LANE24公演の中止を決めた。

 山田のコメントも掲載され、現在「現在の声の状態と、先々のツアースケジュールを考えた結果、札幌公演を公演中止という形をとらせていただく事となりました。楽しみにしていた方、本当に申し訳ないです。ごめんなさい」と謝罪。「ツアーが再開できるよう今は治療に専念しています。またあの空間で皆んなと全身全霊生きたがって叫ぶ為に」とつづられている。

 振替公演、チケット払い戻し等の詳細については現在調整中。決まり次第、公式サイトなどで案内される。