お笑いコンビ・野性爆弾のくっきー!が29日、都内で行われた大阪ガス・CDエナジー×吉本興業『大阪ガス・CDエナジー新電気料金メニュー発表会見』に出席。今回のコラボによって制作された、わずか“6秒”でデザインしたというオリジナルモニュメントをお披露目した。

【写真】くっきー!が“6秒”でデザインしたオリジナルモニュメント

 イカ釣り漁船用の電球がつけられたモニュメントを前に、くっきー!は「いいでしょう、いっちゃんでかいの(電球)がついてるの。僕はさらっとスケッチブック描いただけです。心のこもったモニュです」とにっこり。笑い声が大きければ点灯する仕組みになっており、ロバート、かまいたち、ジャルジャル、天竺鼠の川原克己らが挑戦した。

 満足のいく出来栄えながらも、自身のイメージとは異なっていたようで「僕の予想では6メートル半やったんですけど」とニヤリ。周囲から「これでも十分、大きいでしょう」とツッコミを入れられると「まぁー僕の所要時間は6秒くらいですからね」と笑わせていた。

 この日の会見では、家庭の電気を大阪ガスの電気「ウィズよしもとプラン」に切り替えると、よしもとお笑い動画などが見放題の大阪チャンネル年間利用料4980円を大阪ガスが契約期間中ずっと負担し続けることが発表された。