今年9月に発売された中島みゆき、約2年ぶりの新曲「離郷の歌/進化樹」。テレビ朝日系のドラマ劇場『やすらぎの刻~道』主題歌として耳馴染みがある人も多いのではないだろうか。倉本聰氏の描く登場人物の心情に寄り添うように彼女の歌声がスッとしみこんでいく。人生の終着駅が近づいてきたときに人々はどのようなことを思い出し、どのような景色を思い浮かべるのだろうか。この歌を聴いているとそんなことを考えてしまう。

中島みゆき、来年1・8新アルバム 『やすらぎの刻~道』主題歌4曲入り

■歌詞に込められた深遠な世界観

 「離郷の歌」は、故郷や家族、仲間や好きな人との別れを経験した人なら誰もが共感できる曲ではないだろうか。幼き頃に住んでいた我が町・我が家。ほんの細やかな出来事で笑い、泣き、喜び、思い出を刻んできた日々…。ふと思い出したときに見える景色は、セピアやオレンジ、ピンク、青などさまざまな色合いを帯びているだろう。その中には「いつか、また会える人」「もう二度と会えない人」「会いたくても会えない人」がいるかもしれない。中島みゆきは歌の中で、そんな人たちについて、「心は離れることはない」「星は消えることはない」と綴っている。時の流れは止めることも巻き戻すこともできないが、相手を想う気持ちを消すことはできない。同じ星空を見上げながら相手のことを考える。せめて夢の中だけであっても、幸せであってほしいと願わずにはいられない。忙しいという字は“心を亡くす”と書くとよく言われる。忙しいときにこそ、この歌を聴いて遠くにいる大切な人のことを思い出してほしい。時間は二度と戻らないのだから。

 もう1曲の「進化樹」を聴いていると、大地に根を張り青々とした葉を広げる大樹が眼前に浮かんでくる。英語では家系(図)のことを「ファミリーツリー」と言うが、中島みゆきが表現しているのはまさにコレなのではないかと思えてしまう。我々は、脈々と受け継がれてきた「家族の木」の一員として生まれ、それをまた次の世代へと受け継いでいく。先人たちの知恵が養分となり、新たな世代へと進化を遂げる。その歴史が年輪となり刻まれていくことで、新たな物語が生まれる。
童歌(わらべうた)のような懐かしさを彷彿とさせるイントロで始まるこの曲は、土に水が染み込むようにメロディーや言葉が心に溶け込んでいく。しかし、この歌詞は希望に満ち溢れたものばかりではない。人間とは過ちを繰り返す生き物だから。正しいと思って突き進んでいても、気づかぬうちに暗闇に迷い込んでしまっていることもある。この歌からはそんな危うさを感じてしまう。子どもたちが元気に歌い遊ぶ童歌に怖い意味が隠されているように、「進化樹」に込められた歌詞の深遠さに我々はノスタルジーを感じてしまうのかもしれない。

■最後のツアーの前に発売されるライフワーク「夜会」最新作&新作アルバム

 11月27日(水)には、中島みゆきのライフワークとなっているオリジナル舞台表現「夜会」シリーズ第20弾、5年ぶりの最新作となる『夜会VOL.20「リトル・トーキョー」』Blu-ray Disc&DVDが発売される。この作品は、2019年1月30日から2月27日まで東京・赤坂ACTシアターで全20回公演行われ、延べ2万6千人を動員した舞台を初映像化したもの。真冬の北海道・険しい山間にあるクラシックホテル&パブの片隅にある小さなステージ「リトル・トーキョー」で、「欲」と「愛」の抗えない運命に翻弄される姉妹の物語を描き出す。キャストは、渡辺真知子、石田匠、植野葉子、香坂千晶、宮下文一。声だけではあるが、泉谷しげるも登場している。演技や歌はもちろん、ダンスあり、笑いあり、涙ありの全32曲。中島みゆき本人が原作・脚本・作詞・作曲・演出・主演まで務めている。圧巻の世界観を是非体感してほしい。
 また、2020年1月8日(水)には約2年ぶり通算43枚目のオリジナルアルバム『CONTRALTO(コントラアルト)』を発売。最新シングルの 「離郷の歌」「進化樹」をはじめ、「自画像」「歌うことが許されなければ」など、自身を投影したような楽曲も収録されている。アルバム名について「私の音域のことです」と述べているように、作品を通して綴られる彼女の物語がどのような内容なのか早く聴きたいものである。

 そして、2020年1月12日(日)からは “全国ツアー”『結果オーライ』がスタートする。2012年10月から2013年2月にかけて行われた「縁会 2012~3」以来およそ7年ぶりとなる今回のツアーでは、約半年かけて全国11会場24公演を行う。全国を廻るのはこれがラストとはあまりにも残念すぎるニュースだが、何の前触れもなく「じゃあね」とファンに告げるさり気なさも彼女らしい。一つひとつのステージを全身全霊で歌い上げる中島みゆきの勇姿をみんなで見届けていきたい。

文・ちはらみどり


Blu-ray Disc&DVD『夜会VOL.20 「リトル・トーキョー」』(2019年11月27日発売)

アルバム『CONTRALTO』(2020年1月8日発売予定)