人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバー同士で撮影したオフショット写真集『乃木撮<のぎさつ>VOL.02』(12月17日発売/講談社)の公式ツイッターが27日、高山一実と卒業した西野七瀬の2ショットを投稿し、ファンから「エモすぎる!」と歓喜の声が続出している。

【写真】西野七瀬&白石麻衣“Wエース”「最強2ショット」

 公式ツイッター【@nogisatsu】は、27日に日本テレビ系で放送された音楽特番『ベストアーティスト』の舞台裏での西野と高山の2ショットを投稿。2人はハンドサインで”乃木撮ポーズ”を作り、カメラに向かって笑顔を見せている。

 乃木坂46卒業生の西野は、同番組で久々に乃木坂46メンバーと共演。高山と西野はファンの間では“たかせまる”の愛称で親しまれている仲良しコンビだけに、ファンからは「エモすぎる2ショット!」「たかせまる最高!」と絶賛コメントが次々と寄せられている。

 本作はオリコン「写真集ジャンル累積売上記録」歴代1位に輝いた、昨年6月発売の『乃木撮』の第2弾。2017年2月から写真週刊誌『FRIDAY』でスタートした連載をまとめた写真集で、メンバー同士でじゃれあう様子など、普段のグラビアでは見られない一面が満載で好評を集めている。

 写真集『乃木撮』シリーズは累計発行部数52万部を突破“”女性アイドルグループ写真集史上最大のヒット作”となっており、第2弾の発売に注目が集まっている。