俳優・木村拓哉がソロアルバム『Go with the Flow』(来年1月8日発売)を携え、来年2月に東京と大阪で初のソロライブ『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』を開催することが決定した。

【画像】木村拓哉 初ライブツアーロゴが完成

 音楽プロジェクト始動当初から「せっかくCDを出させていただくのでみんなと騒げる場所(ライブ)も真剣に考えたい」と公言していたが、有言実行。来年2月8・9日に東京・国立代々木競技場第一体育館、2月19・20日に大阪城ホールで計4公演を行う。

 木村は「ようやく騒げる場所が決定致しました。なるべく皆さんと近い距離で楽しみたいと思ったので、東京と大阪の会場を選ばせていただきました」と報告。「こちらも本番を楽しみに準備を始めているので、皆さんぜひ騒ぎに来てください!」と心待ちにしている。

 ライブのロゴは既に完成。ライブの躍動感、Flow(流れる)水の動きをコンセプトに、アルバム『Go with the Flow』の世界観とも通じるデザインとなっている。

 あわせてきょう27日から「サンセットベンチ」ミュージックビデオのショートバージョンをGYAO!で公開。朝から日が落ちるまで丸一日かけて撮影され、サーフィンをしたり、室内でくつろいだり、海辺で歌ったりと、木村のプライベートを覗き込んでいるかのような、等身大の木村拓哉を存分に堪能できる作品となっている。

■『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』
2月8日(土):東京・国立代々木競技場第一体育館
2月9日(日):東京・国立代々木競技場第一体育館
2月19日(水):大阪・大阪城ホール
2月20日(木):大阪・大阪城ホール