興行収入100億円を突破した『トイ・ストーリー4』に続くディズニー/ピクサーの最新作『2分の1の魔法』(2020年3月13日公開)の日本オリジナルの予告編映像とポスタービジュアルが解禁になった。

【動画】『2分の1の魔法』予告編映像が解禁

 『トイ・ストーリー』のおもちゃの世界、『モンスターズ・インク』のモンスターの世界、『ファインディング・ニモ』の海の中の世界など、イマジネーションあふれる“もしも”の世界で物語をつむいできたピクサー・アニメーションが、新たに描く舞台は、“かつて”神秘的な魔法があふれて“いた”世界。

 予告編に登場する主人公の少年・イアンは自分に自信が持てず、何をやってもうまくいかない。そんな彼が願うのは、生まれる前に亡くなってしまった父に会うこと。16歳の誕生日に、母から魔法の杖を贈られたイアンは「父を24時間だけ蘇らせる魔法」を唱えるが、失敗。半分の足だけの姿で父を復活させてしまう。魔法オタクの兄・バーリーのちからも借りながら、父を完全に蘇らせる魔法を探す旅に出かける。

 監督は『モンスターズ・ユニバーシティ』(2013年)のダン・スキャンロン。イアン役は、「スパイダーマン」シリーズでスパイダーマンを演じるトム・ホランド。イアンの兄、バーリー役には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、『ジュラシック・ワールド』シリーズのクリス・プラットが担当している。