アイドルグループ・ももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、佐々木彩夏)が27日、都内で行われた「ももクロ生出演! 『第3回 ももいろ歌合戦』」記者会見に登場。12月31日に横浜アリーナで開催する年越しライブイベント『第3回 ももいろ歌合戦』の詳細を説明し、第1弾出演者などを発表した。

【動画】ももクロ、イベント中に乱入者!?嵐を巻き起こす人物に大混乱…今年の思い出は「南キャン山ちゃんの結婚」

 ももクロが1年の締めくくりとしておおみそかに開催する『ももいろ歌合戦』は、2017年からスタートし今回で3回目。世代やジャンルを超え、バラエティーに富んだ面々が集結しており、加山雄三、さだまさし、水前寺清子、親交の深い気志團のほか、その年に活躍したアーティストが登場して豪華なコラボライブを披露してきた。

 第3回目となる今年は、ノーサイドをテーマに初めてももクロが「紅組」(玉井、高城)「白組」(百田、佐々木)に分かれて対決する。百田は「前の2回はももクロみんなで1つのチームでした。もっと面白くしたい気持ちがあって『これは私たちが対決したらいいな』という想いが生まれてきて。メンバー同士でバチバチと…」と経緯を説明し、佐々木は「日ごろのうっぷんをね、年一でぶつけ合おうじゃないかという」とニヤニヤしていた。

 第1弾出演者として、総合司会を東京03、応援団長を紅組・野々村真(初)、白組・森尾由美(初)が担当し、泉谷しげる(初)、m-flo(初)、私立恵比寿中学(初)、声優ユニット・Poppin'Party(初)、気志團、ヒプノシスマイクらが出演。さらに今年もさだまさし、水前寺清子といった大物歌手も駆けつける。

 イベントの様子は、AbemaTVで特別番組「【大晦日恒例!年越し歌合戦】第3回 ももいろ歌合戦 10時間ぶっ通し生中継」として、午後4時15分から深夜2時55分まで10時間にわたり生中継。そのほかBS日テレで午後7時から、ニッポン放送で午後9時より放送される。

▼第一弾出演者(50音順)※(かっこ)は出場回数
浅草出身の大物師匠(2)、アップアップガールズ(仮)(2)、飯塚高史(2)、泉谷しげる(初)、m-flo(初)、大友康平(2)、角田晃広(東京03)(3)、気志團(3)、Creepy Nuts(2)、サイプレス上野とロベルト吉野(3)、さだまさし(3)、C&K(初)、塩乃華織(3)、笑福亭鶴瓶(3)、私立恵比寿中学(初)、水前寺清子(3)、杉山清貴(初)、たこやきレインボー(2)、CHAI(初)、東京女子流(2)、東京ホテイソン(初)、徳井健太(平成ノブシコブシ)(3)、中澤卓也(初)、永野(3)、妃海風(初)、ヒプノシスマイク(2)、平松愛理(初)、ファンキー加藤(初)、Poppin'Party(初)、BOYS AND MEN(2)、松崎しげる(2)、松本明子(3)、ももいろクローバーZ(3)、森口博子(3)、和田彩花(初)