来年1月に同時CDデビューするジャニーズJr.の人気グループ・SixTONESとSnow Manが27日、日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト2019』(後7:00~10:54)に生出演し、それぞれのデビュー曲をテレビ初披露した。

【写真】SixTONESのデビュー曲を手がけたYOSHIKI

 両者は10月23日にYouTube生配信を行い、1枚のシングルに両者のデビュー曲を収録する“両A面デビューシングル”を来年1月22日にリリースすることを発表。今月22日にはSixTONESのデビュー曲をX JAPANのYOSHIKIが楽曲提供したことが明らかになったが、タイトルなど詳細は伏せられたままだった。

 パフォーマンス前に司会の櫻井翔から意気込みを問われると、SixTONESのジェシーは「YOSHIKIさんの世界観と僕たちの個性が伝われば」と気合を入れ、Snow Manの岩本照も「僕たちのパフォーマンスを1秒たりとも見逃さず、しっかり見てほしい」と呼びかけた。

 YOSHIKIが作詞作曲を手掛けたSixTONESの楽曲タイトルは「Imitation Rain」。YOSHIKIの真骨頂とも言える美しいメロディーが印象的なミディアムロックナンバー。一方、Snow Manのデビュー曲タイトルは「D.D.」で、“ダンシング・ダイナマイト”の略。アグレッシブなダンスが映えるEDMチューンとなっていた。