俳優の藤原竜也が27日、都内で行われた『LINE:ディズニー ツムツム』の新CM発表会に出席した。

【動画】『アナ雪』ファンを明かした藤原竜也

 29日より放映開始の新CMで藤原は、とある企業のCEOを演じる。同アプリ内に“新ツム”として期間限定登場(12月1日~)する映画『アナと雪の女王2』から「アドベンチャーアナ」、「アドベンチャーエルサ」の魅力、そして消されたツムの数が“100兆個”目前ということを熱くプレゼンしている。

 この日も役になりきって、報道陣を前に熱いスピーチを披露した藤原。撮影秘話に話題が及ぶと「監督からは『シェイクスピア劇に出てくるような演説をしてくれ』と。何十回とテイクをやらせてもらいました」と明かしながら、「CEO役は非常に難しいけれど、多くの人たちの前に演説するのは、演劇に似ていて楽しかったです」と白い歯を見せていた。

 また、ひと足早く今年の総括を求められると「僕の中でも大きな来年公開の作品がありまして、長期間の撮影でテンションを維持することが困難だったけど、それを乗り切ったことは大きい。演劇にも関わることができて、内容としては充実した一年になりました」と笑顔で話していた。