AKB48の峯岸みなみが26日、自身のツイッターを更新。小嶋陽菜、高橋みなみと3人組ユニット「ノースリーブス」の結成11周年を祝福し、記念の3ショットを公開した。

【ライブ写真】AKB48を卒業したこじはるも久々に熱唱

 ノースリーブスはAKB48の1期生ユニットとして2008年にデビュー。定期的に活動を継続していたが、高橋と小嶋の卒業、16年12月にレギュラーラジオ『ノースリーブスの「週刊ノースリー部」』が終了したことで、活動は一区切りがついた。しかし、昨年11月には東京・EX THEATER ROPPONGIで10周年記念ライブを開催し、ユニットの存続も正式決定した。

 昨年のライブからちょうど1年後、峯岸はユニット11周年を記念したケーキを囲んだ3ショットを投稿。「自分でお店に電話して、ケーキに『エヌ、オー、スリー、ビー、11周年でお願いします』と頼みました」と自分でケーキをオーダーしたことを明かし、「当日集まれただけで奇跡です。今後とも、ノースリーブスをよろしくお願いします。皆さんの心の中で永遠に!笑」とユニット健在を報告した。

 このツイートにファンからは「11周年おめでとう!」「やっぱりこの3人は最強!」「ステキなケーキ!3人がそろってるだけでエモい!」など歓喜の声が続々と寄せられ、約1万件の「いいね」が集まっている。