モデルの有末麻祐子(27)が、11月26日にかねてより交際していた一般男性と結婚した。29日、自身のインスタグラムを通じて発表した。

【写真】有末麻祐子、旦那に寄り添い幸せオーラ全開の”家族3ショットを公開

 有末は「私、有末麻祐子はかねてからお付き合いしていました一般の男性の方と先日、11月26日に入籍致しました」と報告し「旦那さんは私の3つ上で、私の事をいつもそっと側で支えてくれていて、友達のよう親友のようなそんな存在でもあります」と紹介。

 「出会ってから今日に至るまで長ったような…あっという間だったような。嬉しかった事も、楽しかった事も、幸せだなと思った事も、大変だった事も既に色々な思い出がありますが、この先まだまだ長い人生! 色々な事があると思います。だけど、彼とだったらきっとこれからも楽しく仲良く過ごし、あらゆる壁も2人で乗り越えていけると思いました」と幸せいっぱいに思いを記した。

 「最愛な人と結婚する事が出来て、可愛い可愛いぽんずも家族に加わり、幸せな気持ちでいっぱいです!」と続け「共に助け合い、そして支え合いながら思いやりと感謝の気持ちを忘れずにこれからも1日1日を丁寧に歩んで、明るく温かい家庭を築いていければなと思います」と決意。最後は「お仕事も変わらず続けていきますのでこれからも、どうぞ皆様宜しくお願いします」と呼びかけている。

 有末は、2007年に雑誌『Seventeen』の『ミスセブンティーン2007』に選ばれ、同誌の専属モデルとして活躍。『ViVi』レギュラーモデルを経て、2014年10月『JJ』専属モデルへ。今年7月号をもってJJ卒業後複数媒体でレギュラーを務める。雑誌のほか、東京ガールズコレクションをはじめとしたショー、ドラマ、バラエティ番組、映画などにも出演するなど、活躍の幅を広げている。