俳優のディーン・フジオカが主演するフジテレビ系“月9”ドラマ『シャーロック』第9話が12月2日に放送される。有名リストランテで起こった事件を、フルコースが終わるまでにディーン演じる犯罪捜査専門コンサルタント・獅子雄が解決するというストーリーになっており、獅子雄と相棒の若宮潤一(岩田剛典)は初のスーツ姿を披露。麗しい正装に身を包み初めての密室殺人に挑む。なお、今回は11人のゲストが登場し物語に華を添える。

【写真】ブリリアン・コージ、升毅ら…第9話の豪華ゲスト陣!

 リストランテ『エレナ』は20年以上続く名店。過去に数々の賞を受賞しており、予約が取れないことでも有名店。獅子雄、若宮、そして刑事の江藤礼二(佐々木蔵之介)は、小暮クミコ(山田真歩)の誕生日を祝うためにこの店に来た。しかし、メインディッシュを目の前にして獅子雄たちは殺人現場に遭遇する。

 ゲストの11名は次の通り。事件当時、店にいたスタッフが5人。大友康平が演じるオーナーシェフ・古賀智志(こが・さとし)、セコンドで郭智博が演じる新井伸吾(あらい・しんご)、ソムリエ・加藤茂(かとう・しげる/田邊和也)、パスタイオ・西岡啓介(にしおか・けいすけ/伊藤祐輝)、パティシエ・佐伯斗真(さえき・とうま/古屋呂敏)だ。厨房内で何かが起こったのか…

 そして、この日の5人の来客を演じるのは、島かおり、綾田俊樹、峯村リエ、遊井亮子、升毅。島、綾田が演じるのは老夫婦・不破凛子(ふわ・りんこ)・達彦(たつひこ)。何かの記念日だろうか、目いっぱい着飾ってリストランテを訪れている。カウンターでワインをかたむけながら、タブレットを操作している投資家・中原聖子(なかはら・せいこ)を演じるのは峯村。遊井が演じるのは、雑誌編集者・高津みずえ(たかつ・みずえ)。個室で、升が演じる料理評論家・大石万作(おおいし・まんさく)の取材を行っている。

 これらの人物は全員がどうやらワケありのようで…。このほかにも、ブリリアンのコージが所轄署の刑事・木下役で出演。江藤、クミコの指示で事件の捜査に携わることとなる。