女子卓球の平野美宇選手(19)が26日、都内で行われた『マッシュホールディングス・平野美宇選手“ライフスタイルパートナー”』契約記念イベントに出席。この日、しっかりとスタイリングをして登壇した平野選手は「普段はファッションがダサいと言われるので、これからはオシャレもしていきたいと思います」とハニカミながら語っていた。

【全身ショット】黒のシースルーワンピ姿で登場した平野美宇選手

 プロのスタイリストとヘアメイクアップアーティストにコーディネートしてもらった平野選手は「ファッションもメイクもすごく勉強になりました」とニッコリ。さらに「普段はアクセサリーをつけることも少なくて、きょうはすごくかわいいなと思いました。メイクもファッションにあわせてやることが大事なんだと思いました」と話した。

 来年の東京オリンピック2020に向けて、女子シングルスの出場権をめぐり石川佳純選手との争いになった平野選手は「シングルスの2枠に入りたいと思っているでの、今年あるあと2大会で決められるようにしっかり練習して臨みたい」と意気込み。東京五輪に対しては「すごく大事な大会。出場したいです」と改めて決意を語った。

 “みうみま”コンビの愛称でも知られ、ダブルスでしばしばペアを組む伊藤美誠選手はシングルスでの代表入りが確実に。伊藤選手について、平野選手は「最近の試合の活躍を見て、あらためてすごいと感じています。中国人選手やトップ選手たちに1回だけじゃなく何度も勝てるのはすごく難しいこと」とたたえ、2人の関係性については「同い年なので友だちでもあり競い合うライバルでもあります。そういう距離感だと思います」と話していた。

 事業や社員のライフスタイルにスポーツを取り入れるている同社は、ファッション・美容・食などのブランドを展開。平野選手のライフスタイルパートナーを務めるにあたり、この3つの分野で生活の充実を支え、競技者としての成長と活躍もサポートしていく。