12月30日よりNetflixオリジナルアニメとして配信されるシリーズ最新作『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』の場面カットが27日、解禁された。

【動画】『斉木楠雄』作者の結婚について語った神谷浩史&島崎信長

 『週刊少年ジャンプ』で連載していた同作は、テレパシー、サイコキネシス、透視などが使用できる超能力者の高校生・斉木楠雄に、次々と災難が降りかかる…というストーリー。アニメ第1期が2016年7月から12月まで、第2期が18年1月から6月まで放送(完結編が12月)、17年に山崎賢人主演で実写映画化。そして新作が12月30日より全6話で全世界独占配信される。

 今回解禁された場面カットには、斉木と仲間たちが一気に登場。友達をあえて作らない斉木を「相棒」と呼び慕うミステリアスバカなクラスメイト・燃堂力、誰もが認める中二病の海藤瞬、出会った男性を必ず「おっふ!?」させる完璧美少女・照橋心美といった強烈なキャラクターたちがそろい、斉木の日常は平和とかけ離れていく様子が描かれている。

 また、今回の『Ψ始動編』では、『斉木楠雄のΨ難』と同じ作者である麻生周一氏によるギャグマンガ『ぼくのわたしの勇者学』とのコラボも展開。『ぼくのわたしの勇者学』は今作で初の映像化となり、伝説の勇者であり教師の鋼野剣と、生徒である火野木望、宗村まさゆきが登場している場面写真も解禁となった。

 平凡な学園生活を送ろうとする斉木に対し、明らかに不穏な表情を浮かべている『勇者学』のメンバーたち。斉木の世界で彼らはいったい何をしようとしているのか、前代未聞の危険な“麻生作品”同士がコラボする。

■キャスト情報
斉木楠雄:神谷浩史
燃堂力:小野大輔
海藤瞬:島崎信長
灰呂杵志:日野聡
鳥束零太:花江夏樹
照橋心美:茅野愛衣
井口工:鳥海浩輔
鈴宮陽衣:東山奈央