俳優の菅田将暉(26)が、ステージの世界を包括的に紹介する舞台総合専門誌『act guide』(11月25日発売/東京ニュース通信社)2019 Season 4の表紙に登場。現在公演中のアルベール・カミュ作『カリギュラ』で、タイトルロールを熱演し、観る者に衝撃を与えている菅田の“一枚”を収めている。

【写真】舞台では…秋山菜津子に抱擁される菅田将暉

 表紙のほか、巻頭特集では、菅田をはじめ、メインキャストの高杉真宙、谷田歩、橋本淳、秋山菜津子による本誌独占の座談会を特集し、役と作品へのまっすぐな思いが語られている。「へえ! あのシーンはこんな解釈なの?」と、驚かされるところや、5人がお互いの印象についてのトークにも注目。舞台写真も多数掲載、『カリギュラ』の圧倒的な世界観に仕上がっている。