お笑いコンビ・オードリーの若林正恭(41)が、23日深夜放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土曜 深1:00)に生出演し、きのう22日に、15歳年下で看護師の一般女性(26)と結婚したことを発表した。交際3ヶ月での電撃婚に、放送中に知らされた相方の春日俊彰(40)は驚き。若林と親交のあるタレントたちからは、祝福の声が相次いで寄せられた。

【写真】DVD発売記念イベントの模様

 このところ「嫁がいる」とラジオで話していた若林だったが、この日の放送では「でもさ、初めて婚姻届書いて思うんだけどさ、あれって同居した日または結婚式あげた日って書く欄なかった?」「婚姻届を中央区に出して、山ちゃん(山里亮太)に電話したのよ」と具体的に話を進めていくことから、春日もだんだん疑心暗鬼に。結婚を祝福するファンファーレが鳴ると、春日が「どうなってんだよ」と驚きながら祝福した。

 同せいから約1ヶ月が経過しているそうだが「初めて家族以外と住むことになって、どんなもんだろうって思ったら、全然大丈夫だね」と告白。「リトルトゥースには一番最初に伝えたいなと思って…これからもリトルトゥースのみなさん、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします」と呼びかけると、春日が「まだ私の中でもリアリティーがないもんね。中学の同級生が結婚するって。あのキポさん(若林の愛称)がね…」と驚きを口にしながら「私の家に遊びに来てもらいたいですね」とコンビ仲の良さをかいま見せていた。

 交際のいきさつから結婚までを語る若林に対して、「たりないふたり」として今月3日に漫才を行った山里亮太も自身のツイッターを更新し、リアルタイムで反応。「なぁ、お前マジか…」「とりあえず漫才お待ちしています。」「怒ってるよ、ただ、こういう時の田中さんの怒りは…」「ご指導ご鞭撻のほど…これをギャグだと思ってんのこいつだけだよ…まったく…」とつぶやいた。

 かつて『オードリーANN』にゲスト出演したタレントたちも祝福。ツイッター上で、梅沢富美男は「若様マジか! 昨日収録で一緒だったじゃん。教えてくれよー、祝わせてくれよー。なにはともあれ結婚おめでとう!!」、ビビる大木も「若林ゲンゼイは結婚したのか! 奥さんは若林ゲンゼイのCMをちゃんと見たのかな? 相方のアバトゥースもちゃんと見たのかな?? おめでとう! しかし、捜査は終わらない!」と呼びかけ、高橋真麻は自身のブログで「若林さんの結婚は事前に連絡を頂いたので、ラジオで知るよりもショックは小さかったです(笑)。(アシスタントをやっている番組では、メインMCの方に愛情とときめきを持って番組作りをしているので、結婚されたり、熱愛が発覚するとちょっと寂しいんです(笑))」とつづった。

 お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気は「うん。若林さんおめでとうございます。」とツイート。ラジオ好きで知られる松井咲子もツイッターを更新し、『オードリーANN』のハッシュタグ「#annkw」をつけて「これだから! これだからラジオがだいすきなんです〜!!! おめでとうございますー!!!」と呼びかけた。

 お祝いムードに包まれる中、ネット上では木曜の『ANN』パーソナリティーを務めるナインティナイン・岡村隆史(49)を心配する声が。今年4月にTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP』で春日がプロポーズを行った直後のANNで、岡村は「パーソナリティー歴が四半世紀を超えると、常人には見えないものが見えるようになってきてしまうので、誰も見たことのない嫁を後輩の芸人さんに紹介したい」(番組公式ホームページより)という趣旨のスペシャルウィーク(SW)特別企画「はだかの王様岡村隆史の! ボクには嫁の姿が見えまスペシャル!」を実施していた。

 その後、若林も「嫁が見える」とANN内で話し出し、先月の放送では「岡村さんに『頑張れ、もうちょっとで見えるようになるから』って言われて…」とコメント。こうした経緯があることから、リスナーたちから「岡村さん大丈夫かな」「岡村さん荒れそう」「岡村さん頑張れ」などといったコメントが寄せられている。