『俺物語!!』のアルコ氏が描くカン違いラブコメディー漫画『消えた初恋』コミックス第1巻が25日、発売された。「消しゴムに好きな人の名前を書く」というおまじないが原因で、おバカな高校生たちが、右往左往している様子が描かれている。

【漫画一部公開】消しゴムから始まる謎の三角関係…

 同作は、明るく元気な男子高校生・青木は、隣の席の橋下さんに片想いをしていた。ある日、橋下さんの消しゴムを借りたら、同じクラスの男子・井田の名前が書いてあり、大ショックを受ける。さらに、その消しゴムを持っている所を井田に見られてしまい、青木は、橋下さんの恋心を勝手にバラすわけにもいかず、とっさに、消しゴムが自分の持ち物だと嘘をつく。すると、真面目な性格の井田は、悩んだ末に「友達から始めないか」と本気で言い出すという、ちょっとおバカで最高に一生懸命な初恋ラブコメディー。

 少女漫画誌『別冊マーガレット』2019年7月号にて巻頭カラーで連載がスタートしてから、「コントみたいで笑える」「まったく先が読めない」「まさか別マでBL?」とSNS上で話題になり、読者から圧倒的支持を得ている人気作。発売中の同誌12月号では、表紙&巻頭カラーを飾り、1巻の続きをそのまま読むことができる。

 また、YouTubeの『別冊マーガレット公式チャンネル』では、1話のボイスコミックも公開している。