関西ジャニーズJr.に所属する古謝那伊留が、2020年1月6日から東京・紀伊國屋サザンシアターで上演される舞台「WBB vol.16『ミクロワールド・シンフォニア』」で主演を務めることがわかった。古謝は「主演をさせて頂くには自分が持っている全ての力をこの舞台に注ぎ込めるように全力を尽くします!」と熱く意気込みを語った。同じくジャニーズJr.の秋山大河も出演する。

【写真】「ミクロワールド・シンフォニア」のロゴ

 佐野瑞樹と佐野大樹による兄弟演劇ユニット『WBB』は奇数回公演は兄の瑞樹、偶数回公演は弟の大樹がそれぞれの企画を担当し、異なるカラーの作品を上演。第16回の同公演では、大樹が演出を担当する『Side-B』として、笑いとアクション満載のミュージカル風ファンタジック・コメディーに挑む。

 本作は、2017年に松田元太(ジャニーズJr./Travis Japan)と瑞樹主演で上演され、今なお再演を求める声が多い人気作「WBB vol.12『ミクロワールド・ファンタジア』」の世界観をそのままに描く、虫たちの新たな奇跡の物語。

 ダイナミックなアクロバットダンスが魅力であり、俳優としても今後の活躍が期待される古謝と、今年4月にはメンバーそろっての主演舞台を上演し、さらには11月に初の単独コンサートが決定するなど、今後の活躍が大注目されるMADEの秋山、佐野兄弟のほか、“電撃チョモランマ隊”でメインボーカルを務めるOH-SEといった個性豊かな役者陣の出演が決まっている。

■キャストコメント
・古謝那伊留(関西ジャニーズJr.)
この度、初主演をさせて頂けるという事で、今は喜びと緊張が混ざっています!
まさか自分が主演をやるとは思っていなくて最初に聞いた時は「えっ?ドッキリですか?」と思いました。
主演をさせて頂くには自分が持っている全ての力を
この舞台に注ぎ込めるように全力を尽くします!
そして前回の『ミクロワールド・ファンタジア』の世界観を守りつつ新しい風を吹かし最高の舞台を素晴らしいキャストの皆さんと一緒に届けられるように頑張りたいと思いますので、是非楽しみにしていて下さい!

・佐野瑞樹
なんと、『ミクロワールド・シンフォニア』の脚本を担当する事になってしまいました!いやぁ、これは責任重大です!!
不安もありますが、僕が敬愛してやまない脚本家の小峯さんが原案を作ってくれたので心強いです。それを頼りに『ミクロワールドファンタジア』の世界観をしっかり引き継ぎながら、お客様に一つでも多く笑って頂けるように全力で書き上げたいと思ってます!! もちろんキャストとしても登場しますのでそちらも頑張ります!!
ミクロワールドの新たな物語にご期待下さい。

・佐野大樹
『ミクロワールド・ファンタジア』から約2年半…
WBB vol.16は『ミクロワールド・シンフォニア』です!
ミクロの世界が再び戻ってきます!
そして再びミュージカル「風」!?
古謝那伊留君に秋山大河君をはじめ、素敵なキャストの皆様が参加してくれます。
WBB版ミュージカル風アクションコメディ!お楽しみに!

・秋山大河(ジャニーズJr./MADE)
MADEの秋山大河です。
今回初めてWBBさんの作品に出演させていただきます。
2017年に公演されていた『ミクロワールド・ファンタジア』は
僕も劇場で拝見させていただきました。
今回の『ミクロワールド・シンフォニア』は、あのミクロワールドの世界観のまま、新しい作品になって上演されると聞いて、出演させていただく僕もすごく楽しみでワクワクしています!
皆様にも楽しんでいただけるように全力で努めさせていただきます。
ミクロワールドでお待ちしております!