1990年代から2000年代前半に活躍した女性グループ「C.C.ガールズ」の“三代目グループ”こと『C.C.ガールズ3』の新メンバーとして、『ミス・ユニバースジャバン2017』でグランプリに輝いた阿部桃子(25)と、同大会のファイナリストで岐阜代表の竹内佐織(22)の2人が決定した。阿部は「全員で力を合わせ、努力し続けていきたいと思います」と力を込め、竹内は「獅子奮迅の勢いで頑張っていきます」と意気込んでいる。

【アップショット】C.C.ガールズ3に新加入した阿部桃子&竹内佐織

 『C.C.ガールズ3』は、今年9月に結成&お披露目されたが、10月19日に河合ひかると鈴木佳奈が、体調不良のため芸能活動を休養し、グループを脱退することを発表。そのため、10月より社内オーディションが開催された。

 『C.C.ガールズ』はCOOL&CLASSYの略で、最高にクールでカッコよい大人の女性たちを意味。3代目となる『C.C.ガールズ3』の今回の後任メンバーの選考では、最高にクールでカッコよい大人の女性の美しさに、セクシー美、健康美が兼ね備わり、体力面なども大きく重視され、今まで以上によりパワーアップしたグループを目指すべく、約1ヶ月の時間をかけ、メンバー選考は行われた。

 阿部は、昨年4月よりオスカープロモーションに所属。竹内はこの『C.C.ガールズ3』の社内オーディションを同社が行っているタイミングで、オスカープロモーションが随時行っているオーディションに自ら応募、面接にて合格。オスカープロモーションへの所属が決まったと同時に目に止まり『C.Cガールズ3』の最終オーディションに急遠参加、メンバーに決定したシンデレラガールとなる。

 身長175センチ以上、世界に引けをとらないスタイルでアジアンビューティーの2人。スタイル抜群で努力家・ゴルフハンディキャップ0(ゼロ)の連動神経抜群・おっとりですが秘めた闘志を持つ阿部。大学3年生でメンバー最年少・天然キャラにして向上心が強くプラス思考の竹内。日本女性の美しさを同じ大会で競い合った2人が、今後同グループにおいて切礎琢磨しながら成長しグループとしてのハーモニーを奏で『C.Cガールズ3』として幅広く活動していく。

 これで5人の平均年齢23.8歳、平均身長172センチ、平均バスト85センチ。中川知香はミス・ワールド2015日本代表、豊田百佳は第2回ミス美しい20代コンテスト審査員特別賞受賞、花岡なつみは第14回全日本国民的美少女コンテスト音楽部門賞受賞、新メンバーの阿部桃子はミス・ユニバースジャパン2017日本代表、竹内佐織はミス・ユニバースジャパン2017ファイナリスト、世界を視野に、よりスケールの大きい5人が今後さまざまなメディアにて活動する。

 スタイル担当の中川知香・阿部桃子、セクシー担当の豊田百佳、竹内佐織、アイドル・キュートさ担当の花岡なつみ。同社は「令和の時代に『C.C.ガールズ3』の名前が更なる飛躍を目指し、新しい時代の象徴となるようなグループを目指し今後活動して参ります。9月のお披露目発表会でお伝えさせて頂きました通りグループの楽曲などは現在制作中、所属レーベルやリリース・デビュー日に関する詳細などは決定になり次第皆様に発表させて頂きます」とコメントしている。

 リーダーの中川は「関係者の皆様・応援して下さるファンの皆様、この度は、たくさんご心配をおかけすることになりましたこと、メンバーを代表してお詫び申し上げます」とし「共に思いを成し遂げることが出来ない2人の分も、令和を代表するグループになれるよう、また平成のC.C.ガールズを超えることが出来るよう、新生C.C.ガールズ3として頑張りたいと思います」とメッセージしている。

以下、中川・阿部・竹内コメント「新生C.C.ガールズ3として頑張る」

【中川知香】(リーダー)
「関係者の皆様・応援して下さるファンの皆様、この度は、たくさんご心配をおかけすることになりましたこと、メンバーを代表してお詫び申し上げます。たくさんの励ましの言葉を頂き感謝しております。共に思いを成し遂げることが出来ない2人の分も、令和を代表するグループになれるよう、また平成のC.C.ガールズを超えることが出来るよう、新生C.C.ガールズ3として頑張りたいと思います。新メンバーに、ミス・ユニバース出身の2人が決まり、心強く感じると同時に、負けられないと気が引き締まる思いです。やっとスタートラインに立てた気がして、今はここから5人で活動していけることが何より楽しみです。5人の色が混ざって、どんなカラーになるのか、どんな化学反応が起きるのか、私自身すごく楽しみにしています。皆さん、ここから新たにスタートとなるC.C.ガールズ3をどうぞよろしくお願い致します」

【阿部桃子】
「C.C.ガールズと言えば、老若男女問わず、国民の皆様から愛されているグループだと思います。そのような素敵なグループを引き継ぐC.C.ガールズ3の一員に選んで頂き、チャンスを頂けたこと感謝しております。私はグループの中で、スポーツ担当と言われているので、6歳からプロゴルファーを目指して続けてきたゴルフや、0歳から始めた水泳を活かして、グループを盛り上げて行けたらと思っています。素晴らしいメンバーに恵まれて、令和で一番と言われるようなグループになれるように、全員で力を合わせ、努力し続けていきたいと思います」

【竹内佐織】
「C.C.ガールズ3がお披露目された時は、自分が芸能界に入ることも予想していなくて大学の課題をやりながら記者発表会のニュースを見ていました。ですので今自分がC.C.ガールズ3の追加メンバーに選んで頂けたことが、夢のように嬉しいです。幼い頃からずっと芸能界に憧れていたので、家族も喜んでくれて家はお祭り騒ぎでした。まだまだ初めてのことばかりなのですが、先輩や周りの方々の背中を見て沢山のことに挑戦していきたいです。C.C.ガールズだけに獅子奮迅の勢いで頑張っていきます。いろいろなことに挑戦する中で、バラエティが大好きなので沢山出ることが出来たら嬉しいですし、旅行が大好きなのでいつかは旅番組にもチャレンジしてみたいと思っています」