人気グループ・関ジャニ∞が、27日発売の『anan』2178号の表紙に登場。デビュー15周年を迎え、落ち着いた雰囲気が似合う5人。シックな秋色の“大人モード”ファッションに身を包み、誠実で憂いある表情を見せている。

関ジャニ∞のプロフィール

 インタビューでは、ともに歩んできたファンに向けて“いま5人が贈りたい言葉”、そして“メンバー間の贈り物事情”を語っている。さまざまな仕事現場で活躍し、多くの人たちと一緒に仕事を続けている彼らの“何気ないけれど、気持ちが伝わる”ギフトの話は、5人5様。ニューシングル『友よ』に込められた思い、ファンへの思い、関ジャニ∞への思い、47 都道府県ツアーへの思い…貴重な話は、彼らからのストレートな気持ちが伝わる「言葉のギフト」。

 それぞれツーショット組み合わせでの撮影も敢行。お互いに「もし、いま、贈り物するなら?」の質問は、彼らならではの個性が炸裂。具体的なエピソードやストレートな言葉から、人柄や今の思いが伝わる内容となっている。