アイドルグループ・乃木坂46を卒業した初代キャプテンの桜井玲香(25)の2nd写真集『視線』(27日発売・光文社)から、“大人セクシー”な魅力たっぷりの白いランジェリーカットが解禁された。

【ランジェリーカット】桜井玲香とても大好きな写真です」

 桜井はこのカットについて「私もすごくお気に入りで、水着とはまたちょっと違って、恥ずかしいかなと思ったんですけど、お洋服みたいにすごくかわいいランジェリーだったので、下着という感覚よりは、かわいい服をきているような感覚で撮影できました。とても大好きな写真です」とコメントを寄せた。

 また、撮影の舞台となったアメリカ・ポートランドの花屋での自然体な1枚も公開された。これについても「お花が好きでという話をしたら、じゃあ、お花屋さんに行こうと急遽きまったものです。とてもきれいなお花屋さんで、純粋に楽しむことができました」と振り返っている。

 本作は9月1日の卒業ライブから、ほっと一段落した9月半ばに撮影が行われ、舞台は“全米で住みたい街No.1”と称される、自然豊かなアメリカ北西部の都市ポートランド。アイドルを卒業し、新たなステージへと進むまでの短いお休みという人生で一度しかない貴重な時間、今しか撮れない、今の“桜井玲香”を焼き付けるロケとなった。

 本作の公式インスタグラム【@sakuraireika_portland】とツイッター【@sakuraireika2nd】では、オフショットや最新情報が更新されている。