16歳のラップアーティスト・さなりが、11月8日に最新楽曲「Life goes on」「unknown」を2曲同時配信リリースすることが7日、明らかになった。

【動画】無数の赤い糸につながれるさなり…「unknown」ティザー映像

 16日に17歳の誕生日を迎えるさなりがその直前にリリースする楽曲は、2曲とも全編セルフプロデュースによるもの。

 「Life goes on」はポップポータルメディア『KAI-YOU』と福岡県北九州市とのタイアップによって制作された楽曲。さなりが実際に北九州市に訪れ、そこでのさまざまな出会いを元に、自分の今までの人生と重ね合わせて生まれた1曲。

 「unknown」は、昨年10月のシングル「悪戯/キングダム」での配信デビューから1年を駆け抜けてきたさなりが「まだ見ぬ、誰も知らない世界へ行きたい」という願いを歌詞に込めた、ミドルテンポの心地よい楽曲に仕上がっている。

 あわせて、「unknown」のティザー映像も公開。白い部屋で、無数の赤い糸につながれたさなりがいすに座っているという内容になっている。