人気グループ・NEWSの手越祐也が、12月11日に開幕し21日に決勝戦を迎えるサッカークラブ世界一決定戦『FIFAクラブワールドカップ カタール2019』の番組のキャスターに就任することが、わかった。番組を盛り上げるテーマソングは、大会のために書き下ろされた同グループの新曲「SUPERSTAR」に決定した。

手越祐也のTV出演一覧

 今大会で8回目の起用となる手越は「普段日本で見られない各大陸のチームが出場しており、『こんな強いチームがあったんだ!』、『こんなスター選手がいるんだ!』と新たな発見があり、とても楽しみながらお仕事させていただいています」と満喫。

 注目チームについて「ヨーロッパ王者・イングランドのリバプールです。リバプールは凄い選手がそろっていますが、僕が好きなのはFWのモハメド・サラー選手。速くて、上手い。更にサッカー選手として一流なのに加え、母国エジプトでは慈善活動などにも力を入れ、国民からも絶大な人気を誇り、人間としても一流。実力、魅力、全て揃っている素晴らしい選手なんです。そしてヨーロッパ王者はもちろんですが、アジア王者にも大注目です!日本の浦和レッズもアジアチャンピオンズリーグ決勝まで勝ち残っています。大会に日本のチームが出場すれば、より一層盛り上がると思いますので、是非アジア王者になって、出場して欲しいです」とサッカー好きならではの視点からコメントを寄せる。

 また新曲「SUPERSTAR」には「新しい歴史や新たなヒーローの誕生の瞬間が感じられるような曲になっています」と自信をみせ、「音楽でも番組を盛り上げていきますので、是非楽しみにしてください!」と呼びかけている。なおこの曲は13日放送の日本テレビ系『ベストヒット歌謡祭2019』でテレビ初披露予定となっている。