シンガー・ソングライターの山崎まさよしが、あす8日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(後9:55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演。松本人志との“因縁”を打ち明ける。

【番組カット】ギターを手に「ハシゴ酒」のテーマソングを披露する山崎まさよし

 「普段イラッとすることはあるか?」という話題に、松本が「僕はあんまりないけど浜田さんはいまだに…」と語り始め、過去に浜田がスタッフを怒ったときのエピソードを暴露。坂上忍から「松本さんは昔怒ってたんですか?」と向けられ「僕は全然怒らないです」としらじらしく言う松本に、浜田は思わず「あー!」と叫んで山崎に助けを求める。

 それを受けて山崎が浜田を援護するため「最初に会った時の松本さんの印象は、ごっつ悪い!」とぶっちゃけ。楽屋で松本と初めて会った際のエピソードを語る中、松本は「うそでしょ? 絶対うそ!」と否定するも、山崎は「ホンマなんですって! めっちゃ感じ悪かった」と笑わせる。松本が「マジですか。これはショックだな」と首をひねっていると、山崎がツッコんだ一言で、一同はさらに大爆笑となる。

 今回、山崎がギターを持ってきていることから、「ハシゴ酒」をイメージした曲を即興で弾き語りしてもらうことに。松本が「この距離はすごい」とうなっていたが、名曲のメロディーに乗せたその歌詞に、一同は総ツッコミ。浜田は思わず立ち上がって山崎の頭をたたき、坂上も「ちょっと! なんだよー」と言いながらおしぼりをテーブルにたたきつけてしまう。

 「ハシゴ酒」にはそのほか、長谷川京子も出演する。