俳優の宮沢氷魚が出演する大塚製薬『ボディメンテ ドリンク』の新TVCM『努力か才能か』篇が16日より全国にてオンエアされる。きょう7日には、WEB限定でのスペシャルムービーが公開された。

【動画】宮沢氷魚、スーツ姿で東京湾泳ぐWEB動画

 新CMでは、「成功のために必要なものは、努力か?才能か?」というビジネスパーソンたちの永遠のテーマのもと、努力派と才能派がぶつかり合う。ビル群を背景にスーツで宮沢が東京湾を泳ぐシーンは、合成ではなく、現地で実際に泳いでいる。

 「波や潮に流されないように必死でした」と撮影を振り返る宮沢は 「間違いなく今までで経験してきた中で一番過酷で、でも最高なロケでした。その分迫力も満点です」と コメント。氷魚という名前に負けない完璧な泳ぎで演じきっている。1本のCMの中に詰め込まれた多種多様なシーンを物ともしない、宮沢の迫真の演技は必見だ。

【宮沢氷魚コメント】
この度『ボディメンテ』のメインCMキャラクターを務めさせて頂くことになりました。
大塚製薬さんのCMは以前から拝見していて、躍動感に溢れ、他に類のない新しい作品に挑戦している印象が強いです。今回撮影したCMも、かなり挑戦的な作品になりました。「努力か才能か」というテーマのもと、撮影に挑みました。
初日はたくさんのエキストラさん引き連れ、砂浜を何度も激走しました。ものすごい絵になっています。2日目は都内ロケに加え、なんとレインボーブリッジをバックに東京湾を泳ぎました。波や潮に流されないように必死でした。

間違いなく今までで経験してきた中で一番過酷で、でも最高なロケでした。その分迫力も満点です。何度観ても飽きないかっこいいCMが撮れました。たくさんの人にこのCMが届き、「ボディメンテ」の良さが伝わって欲しいです。