お笑いコンビの千鳥が6日、都内で行われた全身脱毛サロン『KIREIMO(キレイモ)』新テレビCM&新キャンペーン発表会に出席。ノブは、先月放送のテレビ朝日系バラエティー特番『ノブナカなんなん?』で“全身脱毛”を始めると告白していたが、精力的に「キレイモさんに今通っていて、まだ1回ですけど、最高です」と“脱毛”の効果に手応えをにじませた。

【集合ショット】渡辺直美とともにポーズを決める千鳥

 ノブが「30数年、毛で悩んでいたので、良かった。大脇毛という、関西から大事にしているギャグがあるので、脇毛以外の脱毛をやってもらっていて」と明かすと、大悟が「いや、知らんけど」とピシャリ。ノブが「お前が一番好きなギャグやん。ここはお笑いとして残しておかないといけない」と食い下がるも、大悟は「そんな怖いギャグ。人が笑う言葉か? キレイモの真逆の言葉やろ」とツッコミを入れた。

 “美活”に関するテーマでは、大悟が「美に対する先輩が多くて、僕なんかは、お酒を飲んだ次の日は肝臓を水で洗うということをやっていますね。2リットル水を飲むことを玉袋筋太郎さんから教えてもらいました」とニヤリ。ノブがたまらず「筋太郎! 筋太郎さんは美活じゃねーわ。肌も声もガッサガサやったよ。美活と真逆の人なのよ」と嘆きツッコミを響かせた。

 イベントにはそのほか、渡辺直美も出席。3人が出演する新CMは9日より放映される。