俳優のえなりかずきが12日放送のTBS系連続ドラマ『G線上のあなたと私』(毎週火曜 後10:00)第5話より出演することがわかった。えなりは主人公・也映子(波瑠)が婚活パーティーで出会う、人が好さそうで生真面目なサラリーマン・白鳥敬一役に決定。再就職活動に加え婚活も始めた也映子が婚活パーティーで白鳥に出会い、デートをすることになる。

【場面カット】婚活パーティーで出会う波瑠とえなりかずき

 同ドラマは恋愛マンガの名手・いくえみ綾氏の人気同名漫画を実写化。大人のバイオリン教室を舞台に也映子と中川大志演じる加瀬理人、松下由樹演じる北河幸恵の3人の世代を超えた友情や、也映子と理人の関係、そしてそれを取り巻く眞於(桜井ユキ)とその元婚約者であり理人の兄の侑人(鈴木伸之)にも進展が見られるなど、友情と恋の歯車が動き出した。

 第4話でレッスンの帰り道に酔っぱらった理人と手を繋いだかと思えば、まさかの元カレ・智史(森岡龍)と再会するなど、波乱万丈な也映子が白鳥との出会いによってどのような影響を受けるのか…。えなりは「とても雰囲気も良く、スムーズに進行する現場で、目の前には波瑠さんがいて…楽しく幸せな時間でした」と撮影を満喫。

 「婚活パーティーで出会い、波瑠さん演じる也映子を大好きになる役なのですが、キラキラした作品に急に登場する異物感もおもしろいと思うので、それを良い意味で出せればと思いながら演じました」とみどころを紹介。「楽しく、そして幸せな気持ちになれる作品だと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください」と呼びかけている。