俳優の磯村勇斗が12日放送のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『まだ結婚できない男』(毎週火曜 後9:00)第6話に出演することがわかった。磯村は主人公の主人公・桑野(阿部寛)に振り回される、弁護士のまどか(吉田羊)のいとこ・矢野亮介を演じる。

【写真】今回も物語のカギに 愛らしい表情で阿部寛(桑野)を見つめるパグ犬

 亮介はまどかに憧れて弁護士を目指し、司法試験合格に向けて頑張っているという設定で、まどかの事務所の手伝いのために上京してきたが、実はその裏で、まどかに恋人がいるのか確かめてほしいと、まどかの母の密命を受けていた…。

 いつも桑野の言動に戸惑いながらも仲を深め(?)てきたまどか。果たして、亮介はまどかと桑野の関係を見て、どう行動するのか…。そして亮介の登場によって2人の関係は変化するのかにも注目だ。

 人気シリーズの第2弾ということで磯村は「参加させていただけると聞いた時は素直にうれしかったです。でも、第1シリーズから出来上がっている現場の空気を大切にしなければいけないので、その分責任も感じました」と心境を告白。

 阿部・吉田とはともに初共演とあって「緊張する事もありました。けれど、お二人とも優しく亮介を迎え入れて下さったので、役としても、本人としても、現場を楽しむ事が出来ました。矢野亮介は、桑野さんとまどか姉の関係を深める役割でもあるので、お二人の言動に注目しつつ、その距離感を楽しんでいただけたらと思います」とアピールしている。