人気グループ・嵐がデビュー20周年記念日を迎えた3日、初のインスタライブを実施。同日午前に開設したばかりの公式アカウントで生配信を行いファンとリアルタイムでふれあった。

【画像】嵐のシングル65作品 ジャケット一挙公開!

 午後7時半から始まった記念すべき初放送は、宅配ピザを5人で囲み、ユルく和やかな雰囲気でおしゃべりに花を咲かせた。スクリーンショットの要望に応えポーズを決めたり、視聴者からの質問に答えたりとサービス精神旺盛にコミュニケーションをとっていた。

 その後20周年をお祝いするケーキが登場。5人で「ハッピーバースデートゥーユー」を歌いロウソクを吹き消すと、改めてこれまでの歩みをしみじみ振り返る流れに。相葉雅紀が「皆さんのおかげでここまでたどり着くことできたし、この5人じゃなきゃ20年やってこられなかった。なんか沁みちゃうよね」と感謝を口にすると、松本潤も「沁みるよ。グッと来てる」と同意。更に櫻井翔も「(今は)20年前に思い描いていた未来のはるか先にいる。みんなのおかげ」とそれぞれ感謝の言葉が尽きなかった。

 その後、午後9時からは同日に配信リリースした初のデジタルシングル「Turning Up」のミュージックビデオがYouTubeの生配信で公開(※プレミア公開)され、メンバー5人も同チャンネルのチャットに登場。「Enjoy!」「皆んなで楽しもう!!」などメンバーからのコメントが投稿されMVが公開されると「かっこいい!」「みんな楽しそう!」「大好き!」「最高、ありがとう!」など滝のようにチャットコメントが流れ、51万人以上が視聴した。

 この日は午前11時半から5人で会見を行い、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、TikTok、ウェイボーでグループの公式SNSを一斉に開設したことを発表。また、全シングル曲のサブスクリプション解禁と初のデジタルシングルリリース、来年5月に新国立競技場で竣工後初の単独アーティスト公演を2日間開催することも発表された。