人気グループ・King & Princeの岸優太が13日発売の女性グラビア週刊誌『anan』で初のソロ表紙を飾っている。9月の主演舞台、全国のコンサートツアーを通じて鍛え上げてきた圧巻のボディを披露している。

■岸優太のテレビ出演歴

 岸はグループのリーダーであり、圧倒的歌唱力とキレのいいダンスでファンを魅了したかと思えば、おとぼけ発言や言い間違いなど、「超」がつく天然ぶりで場の空気を和やかにしてくれる癒しの存在。そして、ちゃちゃっと料理が得意で、無類のそば好きとしても知られる。今回は、女性に不足しがちな栄養素のビタミン・鉄分・タンパク質などを、ストックフード、蒸すだけ、煮るだけの料理で摂れる、忙しい人でも簡単に作れる「体内美容レシピ」特集に登場した。

 表紙では、そんな天然キャラからは想像もつかない引き締まった精かんボディを惜しみなく披露。「表紙、ありがとうございます! 筋トレしてきました(笑)」と照れながらスタジオ入りした岸。いつもの明るく柔らかな物腰でありながらも、服を着替えた瞬間、その鍛え抜かれた完璧なカラダに、一同驚愕。

 素肌+パーカのスタイリングでは、くっきりとラインが浮き出た腹筋や、横を向くとS字を描く胸筋がお目見え。さらに、パーカを脱ぐ途中で後ろ姿になると、ぼこぼこと隆起した広背筋まで…あまりに芸術的な筋肉美に、「背中が鬼の顔みたい…!」と言い出すスタッフも。インタビューでは、天然な“岸優太節”炸裂ながらも、9月に帝国劇場で行われた主演舞台『DREAM BOYS』出演にあたり、共演の神宮寺勇太と共に切磋琢磨、計画的に構築してきたカラダ論を語ってくれた。ソフトな内面の一方で、ものすごくストイックな”努力の人”ぶりが感じられる。

 そのほかグラビアでは、モードなスタイリングで舞う姿や、笑い声まで聞こえてきそうな笑顔ショット、ふわふわニットでのキュートな表情など、岸の魅力を余すところなく網羅。また、頭上から水を浴びて雫がしたたるカットでは、ドキッとさせられるしっとりとした色気が滲み出ている。男らしく、艶っぽく、でもやっぱりかわいらしくもある、岸の多面的魅力をたっぷとご堪能あれ。