俳優の吉沢亮が5日、都内で行われた映画『キングダム』ブルーレイ&DVDリリース記念前夜祭に出席。サプライズゲストとして現れると、会場中が割れんばかりの黄色い歓声に包まれ、吉沢も手を振りながら笑顔で応じた。

【写真】ファッションセンス抜群!キングダムTシャツをおしゃれに着こなす吉沢亮

 吉沢は、急な登壇となった理由を「さっき、プロデューサーの松橋(真三)さんから急に電話をもらって『実はキャストがひとりもいないんだよね』って話をされていまして。ちょうど、僕が近くで取材をしていたので『ぜひ行きます』ということで、来させていただきました」と説明。

 吉沢のサプライズ登場に、会場の興奮とざわつきが収まらず、MCのイジリー岡田が「久しぶりに黄色い声を聞きましたよ。ちょっと、みなさん5秒間だけ時間取りますので、ゆっくり顔を見てください」と笑顔で呼びかけ。その後、撮影中のエピソードなどを話した吉沢は「すみません、急に。この映画は本当に、撮影入る前も準備期間から全員が熱い思いをもって挑んで、僕らもすごく自信をもって届けられる作品になっております。ぜひ、何度も見ていただいて、細かい部分まで見ていただけると、いろんな楽しみ方もあるんじゃないかな」とアピールした。

 ゲストとして登場していた小島瑠璃子は「本当にサプライズでした。きょうも思ったんですけど、あふれ出る涼しげな目元と気品がエイ政(吉沢が演じたキャラクター)のままでした」と絶賛。イジリーも「吉沢さんがいらっしゃることが決まってから、本当に急きょ打ち合わせが入ったんです」と慌ただしい舞台裏を打ち明けていた。

 ブルーレイ&DVDは、あす6日よりリリースされる。