男装ユニット・風男塾(ふだんじゅく)が10月26日、東京・赤羽ReNYで恒例のハロウィンイベント『風男塾presents ハロウィンパーティー2019 玩具(おもちゃ)物語(ものがたり)~トイスと、リー~』を開催。メンバーは、アラジン(桜司爽太郎)やウッディ(愛刃健水)、チシャ猫(香月大弥)など、ディズニーの人気キャラクターなどの“こだわりの”仮装姿で登場し、会場を盛り上げた。

【写真】目隠し&鼻栓での「食べ物当てゲーム」など、わちゃわちゃなイベントの様子

 大歓声のなか登場したメンバーは、風男塾のハロウィンソング「T.O.T!~Vivid Men~」と人気曲「NOIR〜ノワール〜」を歌ってイベントを開始した。続けてハロウィンらしく、メンバーがゲーム企画に挑戦。目隠し&鼻栓をした状態で口に入れた食べ物を当てるゲームや、“叫び声”を測定し全員で合計音量800デシベルを目指すゲームなど、さまざまな企画に挑戦し、普段ライブでは見せない素顔を見せてファンを喜ばせた。

 また、この日はニューシングル「sunny」(11月6日発売)に収録される新曲「波ギュっ!」を初披露するサプライズも。キャッチーかつポップな楽曲で、会場を大いに盛り上げた。ラストは定番曲の「下を向いて帰ろう」を歌って幕。この日限りのスペシャルなプログラムで、ファンとハロウィンを楽しんだ。