レゲエグループ・湘南乃風のHAN-KUNが24日、東京・六本木のEX THEATER ROPPONGIで来場者参加型の一夜限りの特別イベント『風乃軍団 presents「Studio Vibes!!」produced by HAN-KUN』を開催する。

【写真】ハマり役のヤクザを好演した湘南乃風・若旦那

 「HAN-KUNの楽曲制作現場を観覧する」というコンセプトの新しい音楽イベントでHAN-KUN自らプロデュース。普段、アーティストがどのように楽曲を制作しているのかを間近で体験してほしいという背景からイベント開催が決定した。

 イベント内容は、ライブに加え、楽曲を制作する(レコーディングをする)際には欠かせないトラックメイカーやレコーディングエンジニアなどが登場、彼らスタッフとのレコーディング作業の様子をHAN-KUN自ら細かく説明。「音楽」ができるまでの過程を見ることができる。

 中でも特別な試みとして、HAN-KUNと来場した観客との質疑応答を絡めながら、「歌詞」の材料となるワードをピックアップしていき、歌詞を完成させる。その歌詞にメロディーをのせて、HAN-KUNと会場にいる全員で歌を録音、楽曲を作っていくとのこと。また、会場を出る頃には仕上がった楽曲をフリーダウンロードできるという特典付き。

 HAN-KUNは「スタジオさながらの雰囲気を味わいながら、みんなの声も歌になります。みんなで一緒に作り上げる1曲。アーティストになった気分を味わえる。最高の思い出と一緒に最高の1曲を作りましょう!」と熱く呼びかけている。詳細はオフィシャルサイトに掲載されている。